EAPの相談の流れ

1) お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。メール・電話など、ご希望の方法で連絡をお願いいたします。
また、お問い合わせの際は、弊所のEAP提携先の会社様かどうか確認するため、会社名と、氏名、後はご相談されたいことをお伝えください。事前に会社から従業員名簿をもらい登録することを原則としています。


2) 日程調整

すぐにお電話で対応できる場合は、その場でお電話にて弁護士に相談していただきます。
すぐに対応できない場合は、お電話で相談できる日時の調整を、事務所へと来所いただく方が良さそうな内容であれば、来所いただく日程を調整いたします。

3) カウンセリング

詳しい内容を伺い、弁護士が今後の対応策をご提案いたします。
従業員の皆様は一回当たり60分まで同一事案について2回まで相談が可能です。
また、案件について受任をする場合は、お見積書も事前に明確にさせていただきます。


4) 解決

弁護士との法律相談だけで、すっきりとする場合も多いです。
また、案件を受任し、弁護士が代理として動いて最適な解決ができる場合もあります。

これで不安がなくなり安心して私生活や仕事に集中できる環境が整います。
新たな生活のスタートです。またいつでもご連絡ください。