当事務所のEAPの内容

当事務所の考え方

事業活動においては、最も重要な経営資源は「人」だと考えます。
それは、当事務所の経営方針に置いても、同様に最重要と考えています。

当事務所のEAPの特徴は下記です。
1. 弁護士によるEAPを通して、法的・精神的なサポートを通じて従業員の力を発揮できる環境を強固にし、企業価値の最大化に寄与します。
2. 一般的に敷居が高いと感じる弁護士へのアクセスを、会社の力を借りて利用しやすくします。
3. 個人の分野で多くの実績・依頼者様の満足のお声をいただいてきた、実力のある事務所です。
4. 弁護士による法的サポートに加えて、従業員のみなさまの日々の暮らしに役立つような法律的な内容に限らない、専門的な情報をわかりやすく発信していきます。
5. LINEや電話などで、気軽にお問合せいただけるような体制+お急ぎの事柄については迅速に対応できるような体制を構築しています。


リーガル面のサポート

弊所では、今までに幅広く、夫婦問題、相続問題、刑事事件、交通事故問題、家計(金融)問題について扱ってまいりました。

分野ごとに、弁護士がどのようなサポートができるかを以下にまとめておりますので、ご覧ください。
・弁護士にご自身やご家族の借金問題をご相談いただいた場合はこちら(リンク設置)
・弁護士にご自身やご家族の家庭問題をご相談いただいた場合はこちら(リンク設置)
・弁護士にご自身やご家族の離婚・男女トラブルについてご相談いただいた場合はこちら(リンク設置)
・弁護士にご自身やご家族の交通事故についてご相談いただいた場合はこちら(リンク設置)
・弁護士にご自身やご家族の相続問題をご相談いただいた場合はこちら(リンク設置)
・弁護士にご自身やご家族の刑事事件をご相談いただいた場合はこちら(リンク設置)


リーガル面以外のサポート

弊所には、ファイナンシャルプランニングの資格を有している弁護士もおり、家計(金融)問題、借金問題についての相談も可能です。
また、税理士・司法書士・社労士・土地家屋調査士などの他士業と連携しており,また
当事務所の顧問先に医療機関が複数あることから診療科目によっては医療機関につなぐことも可能です。
 
 EAPを活用し、従業員の心のモヤモヤがなく業務に集中できる環境を整えて、最終的に企業の価値を向上させるお手伝いをさせていただきたいと思います。